笠縫防災マップ
この行動マニュアルは災害発生直後のものです。以降のことについては行政の定める事に従います

非常持ち出し品の準備は次をクリックしてください 「家庭における地震対策」

地震発生直後みんなはどのような行動をしたか阪神淡路大震災を経験された人が貴重な体験を話してくださっています次をクリックしてください 「阪神淡路大震災に学ぶもの」

@ 災害発生時には各組単位で状況に応じ1次集合場所を決定する
1次集合場所で組長が人員の確認を行う
もし組長が不在の時は前年度の組長がその任に当たる
前年度組長も不在の時はその前年度、以下この順に従う
万一救助を必要とする人があった時は自身の安全を第一として、近隣住民が協力をして救出に当たる
人員確認を終えたら組長の指示により集団で2次集合場所に移動する
A 2次集合場所では評議員が各組長から人数の報告を受け、状況判断の上、ブロック単位で広域避難場所へ移動する
評議員不在の時は、組長不在時の方式に準じる
(評議員制度のない町内会は、それぞれの実情に合わせた指示系統を考えてください)
B 広域避難場所では町内会長を長として町内3役が各評議員より報告を受け、町内全員の人数確認、不明者の確認を行い、不明者の中で、救助を必要とする可能性のある人の場所を行政担当者に通報する
各町内会 防災マップ
下笠町馬場 上笠第一町内会 野村西町
下笠町下出 上笠第二町内会 野村南町
下笠町井之元 上笠第三町内会 丸ノ内町
下笠町市場 上笠第四町内会 野村中央町
下笠町北出 上笠第五町内会
下笠町寺内 上笠第六町内会
下笠町南出

下笠町小屋場

下笠町浜

下笠町松原

松陽台

笠縫学区21町内会会長のご協力により防災のをマップが作成され、アップすることができました。内容は各会長より提出されたものに基づいて掲載していますが、まだまだ不完全な点があると思います。引き続き各町内会会長のご協力をいただき、地域住民の皆様に役に立つ、防災マップとして完成させたいと思っています。
災害時避難所のマップです。ご自宅から 集合場所 避難所 広域避難所 へのルートを確認し、いざと云う時にあわてないようにして下さい。地図上で左クリックして頂くと画像が大きくなります(お使いのパソコンや、インターネット接続状況により、表示に少し時間が掛かる場合があります)
戻る topページへ