花粉のはなし 番外編 稲穂・籾・玄米


厳しい残暑が続いていますが、間もなく稲の刈り入れの最盛期を
迎えます。

そこで今回は稲穂と日本人の一番大切な食べ物、
お米の特集を組むことにいたしました。
玄米や籾の写真を撮影しましたのでお楽しみ下さい。

   
夏、暑い盛りが出穂期で、青々とした田んぼに稲の花が咲きます。
稲穂・・・・花が咲く、といっても
白くて小さい花のように見えるのはおしべです。
採取してから少し時間がたったので
しおれていましたが、
おしべの写真です。

おしべの中から花粉が
のぞいていました。
本当は真ん丸のゴムマリの
ようだったのかもしれません。
200倍 500倍
100倍 1,000倍
別のおしべの中の花粉です。こちらは丸い形が良く分かります。

いつも花粉だけですので、今回はめしべも撮影しました。
35倍 150倍
上の左側の写真ではめしべの下のほうにお米になる部分が
ふっくらと写っています。
受粉が終わってすぐに成長が始まります。
350倍 600倍