平成22年 初詣

皆さま、あけまして おめでとうございます。
今年もホームページ「笠縫」をよろしくお願いいたします。

紅白歌合戦が終わり、行く年・来る年で除夜の鐘を聞きながら
年越しそばを食べてから上笠天満宮へ初詣に出かけました。
天満宮では焚き木が真っ赤な炎を上げる傍を通って神前にぬかずき、
訪れた年が良き年であることを願った後甘酒の接待を頂きました。

結構厳しい寒さでしたが、甘酒と焚き火で身体を温め帰路につきました。
平成22年が皆さま方にとって幸多き年でありますように……

鳥居をくぐると社務所の明るい光が迎えてくれます。
焚き火の横を通り、提灯が灯された舞台の脇を神前に進みます。
神殿の隣では甘酒の接待が行われています。
熱々の甘酒に生姜をいれていただきます。
焚き火で一時の暖をとります。熱い甘酒が身体に沁みていきます。
舞台の提灯が炎に照らされとても綺麗でした。
記帳所にかけられた、賀詞と今年長寿祝いとなる人の生まれ年一覧です。