平成23年7月26日付

私事になるが、3月末で退職し、完全な無職の年金生活者になった。
退職してからしばらくは結構雑用に追われていたが、気が付くとジリジリと体重が増加していた。
ダイエットと言うわけではないが、7月の初旬から歩き始めた。
コースは自宅から老杉神社までの往復である。時間にして約1時間、
朝歩くのはあまり良くない…という説もあるが、何もしないよりは良いだろう…
ということで歩いている。

コースの基本は老杉神社往復であるが、時々気まぐれに寄り道をする。
折々に見かけた花などを下手な写真でお目にかけようと思うのでお付き合いをお願いしたい。

老杉神社まで歩き、帰路はびわこ通りを
通ることが多い。
OHプラザあたりだろうか、
新築の家の白い壁が朝日に輝いていた。

これからも開発は進むだろうが、
豊かな自然も残したいと思う。

元気に育つ稲の緑を清々しく感じながら
そう思った。
白鷺、青鷺は水田の常連さんで
驚くほど近くで見ることができる。
本ホームページのテーマ、草津市の花「あおばな」で、
上笠の中村さんの畑で撮影した。
下の写真は中村さんが公民館においてある白いあおばなです。
通りすがりに見かけた花や秋の実りを予感させる果物など…。
上笠で見かけた蓮の花、開く時に音がする…といわれるが、私はまだ聞いたことが無い。
歩き始めてすぐに小学校が夏休みにはいった。
夏休みの期間限定の行事というと、ラジオ体操を思い浮かべる。
時間が決まっているので2日間かけて上笠第1町内会と上笠第2町内会を回った。
上笠第1町内会のラジオ体操は
西教寺門前の広場で行われている。

ポツポツと集まって、
定刻になるとラジカセの音に合わせて
体操が始まる。

体操が終わると順番に並んで
スタンプを押してもらう。
朝の清々しい空気の中で子どもたちから
元気を貰うような気がする。
次は上笠第2町内会、
こちらの会場ははクボタ団地内の
児童公園が会場である

やっぱり体操が終わると
順番に並んで
スタンプを押してもらう。

全部の枠にスタンプを
押してもらえるかなぁ〜

明日も天気になるといいなぁ〜
みんな頑張ってねぇ〜。
顔の大きさほどある大輪の芙蓉の花です。紅白のものがありました。
他にも色々と見かけることができました。

また写真のストックができたらファイルにしたいと思っています。
その時もよろしくお願いします。