大勢の人々がお弁当を広げ、華やかに宴を楽しむのもさくら・・ここのさくらは毎年訪れる人もなく、それでも「春ですよ〜〜〜〜」と呼びかけてくれます。」「咲いてくれましたね、ありがとう」声をかけて30年、幹はどんどん太くたくましくなってきました

 

下校途中の中学生、あなたたち、君たちが卒業して大人になってもこのさくらはきっと咲き続けてくれるでしょう

植えられたばかりの若木、そして何年たっているんだろう古木・・・咲く花は同じ、でもでも長い年月世の中の移り変わりを見てきたんだね