上笠天満宮例大祭

平成24年5月3日

平成24年5月3日、上笠天満宮例大祭が行われれました。
前日の雨で天候が心配されたのですが、曇り時々晴れ…という感じで神輿巡幸には最適な日となりました。
神輿の巡幸を中心とした当日のスナップです。
枚数がおおいので写真を小さくしました。ちょっと見にくいかもしれませんが雰囲気だけでもお楽しみください。

当日の上笠天満宮全景です。昼過ぎにははっぴを着た子どもたちも集まってきて段々賑やかになります。
子ども神輿のまわりは子どもたちと役員さんでいっぱいです。
神主さんのお祓いを受けて、子供神輿から出発です。
           
次にご神体の座乗された神輿が出発します。
神輿は農協前を通り、上笠交差点を横断して御旅所を目指します。
御旅所での休憩を終えて子ども神輿はそれぞれの町内を目指します。
        
町内ではお母さん方が飲み物やお菓子を準備して子ども神輿の到着を待っています。
        
本社神輿を担がれた皆さん、子ども神輿を担いだ子どもたちと随行された皆さん、
大祭を挙行された関係役員の皆さん、保護者の皆さん、氏子の皆さん、お疲れさまでした。
例大祭の最大行事が無事終了したこと本当に喜ばしく思います。

東日本大震災から1年余りが過ぎました。
原発問題や放射能など解決に膨大な時間が必要な問題も未解決な中、
避難生活を余儀なくされる方々にエールを送るとともに一刻も早い復興を願っています。

平穏無事な生活を送れること、みんなで楽しい祭りの1日を過ごせたことに感謝……