平成27年5月3日  
上笠天満宮例大祭
平成27年5月3日(日)、上笠天満宮例大祭が行われました。
10時から式典が行われ、午後は神輿渡御、子ども神輿渡御が行われました。
式典の時は正面から燦燦と陽光が照りつけ、暑さを感じる陽気でした。
午後には日が少し翳り、神輿渡御には願っても無いような天候となりました。

子ども神輿を中心に当日のスナップをお届けしますのでごゆっくりとご覧下さい。

神殿前に神輿が据えられ準備が始まります。
子ども神輿も整列して出番を待っています。
飾り金具が陽光を反射してまぶしく輝いています。 
   
   
子ども神輿の方も段々子どもたちの数が増えてきます。 
   
   
   
出発前にお祓いを受けて準備万端整いました。
子どもたちの張り切っている様子がピリピリと伝わってきます。 
   
さぁ~出発の時間になりました。
笛の音が響き、子どもたちの「ワッショイ! ワッショイ!」の声で神輿が動き始めます。 
   
   
さて、いよいよ大神輿の出番です。
静かな動き出しですが、迫力は流石です。
第1町内を通りお旅所へ向かいます。 
 
   
JA前、フレンドマート横を通ってお旅所へ行くと子ども神輿が先着していました。 
   
ここで大神輿の到着です。 
 
暫時休憩の後、子ども神輿はここでそれぞれの町内方向に分かれて進みます。 
   
次の休憩場所はJA前の広場です。 
   
ここからも子ども神輿はそれぞれの町内を目指します。
第2町内会、第6町内会が一つの神輿を担ぎますが、神輿はまず第6町内を回って休憩、
それから第2町内に向かいます。 
   
   
     第2町内会の休憩所を出ると後は一路天満宮を目指します。
少し遠回りでも安全な道を選びました。
これで天満宮例大祭の大きなイベントが無事終了となります。
子どもたちもそうですが、付き添ってくれた保護者、役員の皆様お疲れさまでした。
また来年もみんなで「ワッショイ! ワッショイ!」と神輿が担げますように…。