平成27年草津市消防出初め式で、上笠第四町内会自主防災隊が、自主防災組織の事業として年間を通じ活動が顕著であったと「市長賞」を受賞しました。阪神淡路大震災から20年、東日本大震災からまもなく4年、いつ起こるか分からない災害に対して日頃の地道な活動が「防災」「減災」につながります。これからも地域コミュニティの力を結集して、自助、共助を目指して頑張っていかなければと思っています。

上笠第四町内会 会長 春名繁志

市長賞表彰状です

表彰状

自主防災隊の活動記録です。一部の写真ですが全員が参加者のつもりでご覧下さい。

災害図上訓練(DIG)の様子です。皆さん熱心に取り組んでいます。

消火器体験訓練です。その時に備え真剣な眼差しで・・・

二次集合場所に指定されている「上笠第四町内会児童公園」での避難訓練の様子です。

子どもたちも参加して組、ブロック単位の安否確認が行われています。この後広域避難場所「笠縫小学校」へ移動します。