『にこにこサークル文化祭』が開催されます

にこにこポスター「にこにこサークル」は平成15年2月に伴弘子さんが中心になって、ご近所にお住まいになる、高齢者の方々の居場所作りを目的に5名の人々で産声を上げました

その活動が認められ、草津市社会福祉協議会から補助金を受けることになり、平成16年9月に今の名称「にこにこサークル」と改めました

これを機に地域の高齢者の方々に広く声をかけ、今では60歳から88歳までの会員12名と、4名のボランティアで和気あいあいと、笑いの絶えない集まりとなっています

会場は代表伴弘子さんの自宅が提供され、「茶話会」「ミニ講演会」「手作り料理の昼食会」「お花見」など行事も盛りたくさんで、手芸講座では、「手編みのショール」「押し花のハガキ」「アンデルセン手芸 (広告紙と牛乳パック使用のエコ作品)」 などの作品が生み出されています

今回、皆様の精進の成果を広く地域の方々にご覧いただくため「にこにこサークル文化祭」として、作品展示会を開催することになりました。是非一人でも多くの人が 「文化祭」に訪れサークルの皆様を激励して上げたいと思います

皆様からの寄稿トップページ