笠縫の梅 平成22年春

私の家の近くに紅白の梅が咲いています。一つの根っこに二本の幹、
それぞれの幹が紅白の綺麗な花を咲かせています。

土曜日の昼過ぎ、朝方の雨も上がり、この梅の写真を撮りました。
笠縫には他にも色々な梅の花が有るのだろう…と思い、
自転車で上笠から下笠まで廻ってみました。

通りがかりに見ることのできる梅の花の写真を撮りました。
咲き誇っているものも、もう散りかけたものも、まだこれから咲くものもありました。
桜ほどの華やかさはありませんが、桜とは一味違う趣のある花です。
皆さま、笠縫の町を歩く時にちょっと意識するときっと素晴らしい梅の花をご覧になれると思います。

自宅近くの梅の花ですが、14日(日)ほとんど満開でした。
梅の花は種類が多く、花の咲く時期はづれることが多いのですが、
一つの根っこから成長した幹は見事な紅白の花を咲かせていました。
もう間もなく桜便りが聞かれると思いますが、
身近に見ることのできる梅の花も趣のあるものです。
もう一度周りをゆっくりとご覧になりませんか?