いま、真っ盛りの青花を見に行きました。 すると、○○○に遭遇しました。


 夏休みが始まって間もない7月末、いま真っ盛りの青花を見に行きました。梅雨明け宣言が出た次の日
朝から薄曇りでしたが、あまり風の無い、蒸し暑い日になりそうな天気でした。
 
 上笠、中村さんの青花畑は早くから何人もの人が青花の摘み取り作業をしていました。
青花で風が通らず、見ているこちらにも暑さが伝わってくるようでした。
 
 少しお話をうかがうと、今日はもう少ししたら学校の児童が青花摘みの体験に来る、
ということなので時間を合わせて再度お邪魔しました。



草津の歴史遺産「青花紙」を奥様と二人三脚で守りつづけて50年
草津あおばな会副会長中村繁男さん
今日も炎天下の畑には元気なお二人の姿がありました
比叡山を遠望できる畑は青花が満開でした。
今日全部摘み取っても明日はまたたくさんの花が開くそうです。
暑い中、日影の無いところでの作業、本当にお疲れ様です。

時間より少し遅れて笠縫小学校の児童が到着しました。
「青花摘み体験」のメンバーたち、「花びらだけ採るんやでぇ〜」「黄色い芯は
入れたらアカンのやでェ〜」とレクチャーを受けて畑の中へ・・・・。
けっこう器用に花びらを摘み、腰につけたカゴの中入れていました。