タイトル

 

伴さん上笠第4町内会は草津市内でも、きわだって高齢化の進んでいる地域です。支え合い助け合うことが何より求められています。そんな中、4丁目在住の伴弘子さんが中心になって立ち上げたのが「にこにこサークル」です

きっかけはご近所のあるご婦人が病気に倒れられ、気力を失って外に出ようとされなくなったのを、みんなで励ましてできるだけ前向きに生きてもらおうとの思いから、伴さんの呼びかけで数人が集まってお茶を飲む様になったのが始まりだったとのことです。その方は皆さんの支えもあって今は大変元気になっておられます

そのうち簡単な手芸品を作るようになり、月2回の集まりは人も増え新しい作品が次々と生み出されるようになりました

誕生から7年がたち今までの成果を皆様に見てもらおうとの声が上がり、今回の「文化祭」開催となりました

作業1作業2

伴さんの指導に皆さん熱心に聞き入っています・・ハーイ先生    新聞の折り込みチラシにのりをつけて丹念に丸めたのが材料

伴さん2作業3

こうして丸めるんですよ・・指導に熱が入ります             見事な手つき形になってきました

文化祭玄関来場者

文化祭会場の看板、皆さん日頃の精進がいよいよ発表されます   たくさんの来場者2日間で100名の方がお見えになりました

展示品1展示品2

素晴らしい作品です・・でも全部非売品・・残念               可愛いですねお孫さんのために創ったのかな

ワンちゃんお皿

白いタオル一本がこんな可愛いワンちゃんに              広告を貼り合わせた台に千代紙を貼り付けて・・すごい

展示品展示品

このまま床の間に飾りたいですね                     もうすぐクリスマス家族みんなの笑顔が見えるよう

 

花瓶部分

 

 

 

 

まるで漆を塗り重ねたように見えませんか・・材料は燃えるゴミで出してしまう新聞折り込みチラシ、エコに協力してこんな素晴らしい作品が・・・編みながらデザインを考え、特殊なニスを塗り重ね塗り重ねて仕上げるとか・・・説明を聞かないと何を使ってどの様に作ったか全く分かりませんね・・・・・・

 

 

老人クラブページへトップページへ