平成25年度 笠縫幼稚園修了証書授与式 
 平成26年3月18日(火)

平成26年3月18日(火)、笠縫幼稚園において、平成25年度の修了証書授与式が行われました。
天気は小雨模様でしたが、その分寒さが和らぎ、過ごしやすい一日でした。

今年はぶどう組の男子 18名と女子 12名 計30名が修了、
4月からは小学生としてスタートします。
元気に成長して色々なことを学び、幼稚園から次のステップに進まれることを
心からお祝い申し上げます。

当日のスナップを掲載いたしますのでごゆっくりとご覧ください。

   
会場はすっかり準備が整い、保護者の方も席に着きはじめています。
主役の園児たちは2階で記念撮影、それを横から撮りました。 
 
修了児の入場が始まります。
本当は全員紹介したいのですが…… 
       
開式の言葉、園歌斉唱と続き、修了証書の授与となって、園長先生が壇上に上がります。
一人づつ名前を呼ばれ、園長先生から証書をいただきます。
それから来賓席の反対側で待っているお母さんの所へ証書を渡しに行きます。 
 
   
お母さんに修了証書を渡す園児たち…
とっても大人びて、堂々としているように見えました。おめでとう!! 
   
園長先生の式辞のあと、お別れのことば、園児たちの合唱です。
材園児たちもお別れの言葉と見送りのために整列します。 
 
 
式がすべて終了、卒園児は一人づつ在園児の前を通って退場します。
フレーッ、フレーッ 笠縫っこ、 フレーッ、フレーッ 笠縫っこ
4月から小学生、いっぱいお友だちを作ってね、いっぱい勉強してね。
   
卒園児も在園児も立派に修了証書授与式をやりとげました。
お父さん、お母さんが子供たちの成長を一番実感したのではないかと思います。
本当におめでとうございます。