草津市立松原中学校  
平成二十九年度 入学式 
平成29年4月10日 
平成29年4月10日(月)、松原中学校で平成29年度入学式が行われました。
先日の卒業式で多くの卒業生を送り出した学び舎に
新しく希望にあふれる新入生を迎え入れることができました。 

体育館は新入生を迎える準備が整えられ、定刻に新入生の入場が始まります。
   
ブラスバンドの演奏がはじまり、先輩や保護者の皆さんの拍手に迎えられて入場が続きます。 
 
 
撮影者の席からは盛花の隠れて校長先生のお顔は
拝見できなかったのですが、新入生は一人づつ点呼を受けて起立します。 
   
 
校長先生の式辞の後、在校生代表の歓迎の言葉、
新入生代表の言葉が述べられました。
結構長文の挨拶でしたが全員原稿を見ることなく
明瞭によどみなく述べられ、素晴らしいスピーチでした。 
   
式の途中で生徒たちが手作りしたタペストリーが紹介されました。
体育館の入り口上に架けられたタパストリーは
大きなピンクのハートに見えますが拡大すると
一枚一枚がハート形の紙にびっしりとメッセージが書き込まれていました。 
   
  私たちはここで退場しましたが、体育館内では歓迎のイベントが続いているようでした。

中学校の2年間は子どもから大人へ大きく変化する年代です。
たくさん友だちをつくって、勉強やスポーツを楽しんでください。

新入生の皆さん、本当におめでとうございます。
保護者の皆さん、おめでとうございます。