草津市立松原中学校
平成30年度 松中祭・体育の部 
平成30年9月19日   
大変遅くなりましたが、平成30年度 松原中学校 松中祭・体育の部の
写真集をお届けします。
夏の日の思い出を懐かしむページになれば幸いです。

今年は台風の影響で何度か順延されましたが、19日は朝から快晴で
生徒たちは一日で真っ黒になるほど日焼しながら
自分たちで企画・運営した体育祭を楽しみ、全力で頑張りました。 
 美術部の力作が掲げられた入場門から全ての競技月始まります。
 
 
 
 
オープニングは生徒会役員のパフォーマンスからです。 
 
 
選手宣誓、準備体操と続きます。 
 
最初の競技は「宅急便リレー」です。
段ボールの箱を数個バトン代わりにリレーしながら順位を競います。
箱の積み方、バランスの取り方で思いがけない結果につながるレースです。 
   
   
次は「オールスターレース」、缶ぽっくり、ボール運び、
段ボールキャタピラーなどを組み合わせたレースです。 
   
   
   
   
次の種目は「大縄跳び」です。
ただ縄を飛ぶだけでなく、全員の意識が統一されクリヤした時は
本当に美しさを感じることのできる競技です。 
 
 
 
 
 
 
    私が所用で中座しましたので体育祭の模様をお伝えできるのはここまでです。
好天に恵まれ躍動する生徒たちの若さとエネルギーに圧倒されるとともに
そのエネルギーの一部を貰えたような気持になりました。

季節は秋、スポーツに、勉強に、クラブ活動に、遊びに、
青春を思いっきり楽しんでください。