草津市立笠縫幼稚園
平成30年度 修了証書授与式   
平成31年3月15日   
平成31年3月15日(金)、笠縫幼稚園で
平成30年度の修了証書授与式が行われました。 

このところ、割と不順な天気が続いていたのですが、
この日は朝から快晴、お母さん方の和服が春の日差しに輝いていました。

正門前や園内に設置された掲示板の前で記念撮影が続きます。
保護者が席につくと卒園児たちが入場します。
かなり緊張した様子で、元気に手を振って…とはいかないようです。 
全員着席すると開式のことば、園歌斉唱と続き、
次に一人づつ名前を呼ばれ、園長先生から修了証書をいただきます。 
頂いた修了証書はお母さんに渡してケースに入れてもらいます。
全卒園児が証書を受け取り、園長先生から
式辞としてお話を伺います。 
この後、在園児が入場してお別れの言葉になります。 
 
 
 
 卒園児も在園児も結構長いセリフをきっちりとしゃべれました。
歌も精一杯歌うことができました。

閉式の辞のあと卒園児の退場になります。
卒園児の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。
入園式の時はあんなに幼かった子どもたちがこんなに成長しました。
2年間育てていただいた先生方、ありがとうございました。

子どもたちは4月から新一年生として小学校に入ります。
一杯お友だちをつくって、一杯勉強して、一杯遊んで小学校生活を
みんなと一緒に楽しんでください。

でも小学校に入ると、自分で歩いて学校へ行くようになります。
絶対に交通事故には気を付けてね!
病気やケガにも注意してね!

卒園、本当におめでとうございます。