タイトル

 

6月14日 第1回進路説明会 

進路説明会3年生生徒および保護者を対象にした進路説明会を実施しました。草津高校をはじめ5校の先生に来校いただき、普通科、総合学科、工業学科、商業学科、農業学科の説明をしていただきました。3年生の生徒たちは、約半年後に迫ってきた進路選択に向けて真剣なまなざしで説明を聞いていました。


 

 

7月6日 健康安全委員が笠縫幼稚園を訪問

幼稚園夏休みを間近にひかえ、クイズや紙芝居をしながら、園児さんに歯の大切さを呼びかけました。園児さんと楽しく交流できました


 

 

 

 

7月7日 人権講演会

z人権講演会3年生を対象に、「在日を生きる」と題して、滋賀朝鮮初級学校長の鄭想根(チョン サン グン)先生にお話をしていただきました。在日外国人の人権を考えるには、歴史を正しく知ること、異なる文化や生活習慣を理解することから始まります。互いの違いを認め合い、相手の立場に立つことが大切であることが大切であることを学びました。



 

 

 

9月9日 松中祭体育の部

体育祭「Don’t give up. We will win. 〜団結してやりとげよう〜」をテーマに、生徒会では、創作種目として「松中inワンダーランド」を考えるなどして、熱心に取り組みました。ご来賓の皆様はじめ、多数の保護者や地域の方々のご声援をいただき、生徒たちは持てる力を発揮するととともに、力を合わせて競技に取り組むことができました。

 

 

 

 

10月1日 松中祭文化の部

全校で協力して制作したモザイク壁画の紹介、生徒会による壮大な和太鼓によるオープニングセレモニーで始まった文化の部は、学級別の合唱の発表を中心にたいへん熱のこもった内容でした。合唱はどの学級も、当日の発表に向かうにつれ、声も大きく素敵なハーモニーが聴かれるようになりました。本番の発表は、感動で思わず涙が流れるほどのすばらしさでした。午後の部ではブラスバンド部の発表もありました。

文化祭和太鼓文化祭合唱

 

10月7日 特別授業 (〜各界トップのスペシャル授業 in 草津)

特別授業茶道の裏千家元家元 千玄室 様をお招きして、第3学年を対象に「平和の祈り」と題して特別授業をしていただきました。生徒たちは死と向き合った戦争体験に真剣に耳を傾け、平和や命の大切さをあらためて考える貴重な機会となりました。

 

 

 

 

11月 図書支援ボランティア

図書ボランティア5月ごろから図書館運営サポーターの方に図書の整理や図書のデータベースの更新作業をしていただきました。そして、10月からは、地域の図書ボランティアの方々にも協力を得ながら、週2回図書室を開館し、図書の貸し出しを行っています。生徒にとっては、読書ができるのはもちろんのこと、図書ボランティアの方々と気軽に話ができる心地よい空間となっています。

 

 

 

12月13日 情報モラルに関する講演会

情報モラル全校生徒と保護者を対象に「ネット社会と人権」と題して、滋賀大学教育学部の宮田仁教授にお話をしていただきました。相手の気持ちを思いやり正しい心を持って携帯電話を使うこと」や「インターネットは全世界につながっているという認識のうえで、発信する情報に責任をもつこと」などについて、実際に起こっている危険な状況を示していただきながら学習しました。

 

 

width="49"width="49"