第33回住友生命こども絵画コンクール

5〜6才児部門で銀賞に入賞

アメリカ、イギリス、フランス等海外からの応募を含め、応募総数は237,356点 のなかから 特別賞10点  金賞 6点
銀賞83点の計99点が、2010 年3 月12 日(金)〜4 月12 日(月)までルーヴル美術館(フランス パリ)で展示されました。滋賀県からは全部門を通じて、ただ一人の入選でした

 

藤田一慧くんは小さい頃から絵を描くことが大好きで、今までにも数度応募をしていたのですが、今回大きなご褒美を手にすることができました。与えられたテーマは「たのしいみらい 〜みんなのちきゅう〜 」一慧くんの画題は「宇宙人たちとみんないっしょに生活」大宇宙の中でみんなが平和で幸せに暮らす姿が一慧くんの目と心を通して見事に描かれています。

 

 

2010年3月22日京都新聞朝刊に「僕の絵がルーブルに」の見出しで紹介されました。

「記者のおじさんが写真を写してくれました・・この時僕の描いた絵がルーブル美術館で展示中だったので、住友生命さんからいただいたカレンダーを持つことにしました」。一慧くんちょっと緊張してるかな・・・でもいい顔・・これからも頑張っていい作品を描いてね・・次は特選になってまたルーブルに行こうね・・・

 

 

 

 

 

 

 

ルーブル美術館 作品の前で ポーズ

 

芸術の都 パリ 一慧くんにぴったりだね!!

 

住友生命保険相互会社の「第33回こども絵画コンクール審査結果」の詳細説明です。 こちらへどうぞ

width="49"width="49"