防災功労消防局長表彰



上笠弟四町内会自主防災隊が平成26年「消防記念日記念式典」で湖南広域消防局長「感謝状」の贈呈を受けました。

「阪神淡路大震災」「東日本大震災」など甚大な地震災害が我が国を襲っています。昨年は台風18号による大きな被害が湖南地域にもたされました。

いつ起こってもおかしくないと云われている、「東海・東南海・南海連動型地震」では未曾有の災害が予想されています。草津市域でも震度6弱の揺れがあると最近発表されました。

自然災害を避けることはできませんが、「防災」「減災」は普段の訓練が成果を生み出します。特に上笠弟四町内会は高齢化が進み、災害時援護を必要とする人々が多く住んでいます。そんな中、「防災」「減災」に取り組む努力が評価され今回の受賞となりました。これからも地域住民が心を一つにして「より安全なまちづくり」を目指して歩んでいこうではありませんか

上笠第四町内会

会長 春名 繁志

上笠第四町内会自主防災隊

隊長 岩瀬 富士雄