平成25年度  
 ジュニアリーダー研修・スナップ集(8月3,4日)
 おまけ;事前研修会(7月27日)

今年度も恒例のジュニアリーダー研修会が開催されました。

事前研修会と合わせてスナップ集をお届けします。

ジュニアリーダー研修・事前研修会(7月27日)  
 

7/27、ジュニアリーダー研修・事前研修会の模様です。

グーループに分かれて、名札作りをしたり、研修会本番で発表するスタンツの内容を話し合ったりしました。
スタンツはちょっとした寸劇みたいな感じで、マッチうりの少女のパロディみたいなのとか、長さは、5分〜10分ぐらいだったと思います。

最後は、当日の持ち物や服装の確認をしました。
7/27は防火体験があり、朝からずーっと続けて参加の子どももいて、お疲れの出ている子どもさんもいましたが、
れもんさんの話を真剣に聞き、ゲームも楽しく、和やかな時間を過ごしました。
   
   
   
   

ジュニアリーダー研修・スナップ集(8月3,4日) 

ジュニアリーダー研修会(笠縫小学校4~6年生対象 18名が参加)

スケジュール

1日目:8:35 笠縫公民館集合 

路線バスで草津駅へ移動 JR草津線で三雲駅へ
三雲駅から徒歩で自然道場へ(湖南青少年自然道場)
10:50ごろ 自然道場到着 入所の集い オリエンテーション
11:30 昼食(お弁当)
12:30 スタンツ練習などのグループ活動
13:30 工作活動(まが玉つくり)
15:00 夕食準備(カレー)
17:00 夕べのつどい 夕食片づけ
19:30 キャンプファイヤー
21:00 シャワー
21:40 寝具準備
22:00 就寝

2日目:6:30 起床

7:00 宿泊棟清掃 シーツ返却
7:30 朝食
8:00 奉仕作業(使用した場所すべての清掃)
9:00 レクリエーション(ケイドロ遊び) 感想文記入
11:00 昼食(お弁当)
12:45 自然道場を出発
    徒歩で三雲駅へ JR草津線で草津駅へ
    路線バスで上笠バス停へ
14:00ごろ 笠縫公民館へ到着 アイスにてクールダウン
   
   
 
   

三雲駅から道場まではしんどかったという声もありました。初参加の子たちは到着地がわからないまま、後どれ位歩けばいいのかわからないままに、暑い中みんなよく歩きました。4年生にはきつかった様子…

   

勾玉作りでは、日頃使わないミニのこぎりを使用し、紙ヤスリでツルツルになるまで磨いて完成する子、しない子も楽しめたと思います。ツルツル最上級のトゥルトゥル目指し、みんな磨きまくってました。

   
   
   

夕食づくりでは、薪で作り方もよくわかんないのに頑張りました。飯ごうのご飯を焦げ焦げにしてしまい、いちからやり直しになる班、カレー作りで、肉を、水から入れる班、逆に、沸騰してから、全ての具を投げ入れる班、ルウを入れた後、強火で、全然かき混ぜない班、いろいろありましたが、みんな一所懸命で、不思議と(?)ちゃんと、時間通りに、食べられるものが、出来上がってました。美味しく残さず食べました。

   
   
   
   
 
   

後片付けも、れもんさんのチェックが厳しくて…洗い直ししたりしましたが、きっちりピッカピカにできました。
キャンプファイヤーが一番楽しかったという声が多かったです。れもんさんの声かけで笑いもあり、全学年が一丸となっていたと思います その中でも、各班のスタンツでは恥ずかしがりやさんも、ムードメーカーさんも調和が取れみんな頑張ってました。
よく、あの短時間で打ち合わせしたな…と思います。火を囲んで、踊って、ゲームして、とても楽しい時間でした。

   
 

最後、火も大分消えかけた頃、みんな、仰向けになって、寝転んで、星空を見上げながら、ハレルヤの歌を歌ってました。レモンさんが、細かい炭状態になった、焚き火を、スコップで星形に整形しました。

まだ、赤く残り火が光る状態の炭なので、幻想的な星形でした。
起上がった後、子供たちは、それを見て、スゲーとか、キレイとか、感動の声を上げてました。
 
 

二日目の朝 れもんさんのチェックのお陰でシーツをとても綺麗にたためました。 だいすけさんがピシッと紐で縛ってくださり、ほんときれいに返却できました。

午前?昼迄の外遊びでは、せっかくみんなと共に過ごすJr.リーダー研修 なのに、自由に遊ぶ時間がなく … すべき事をさっさと済ませられれば遊ぶ時間を捻出できるといってもらい、子どもたちがんばりました 。

上の広場で走り回って、終わろうかと言うのに、まだやる、まだ続けるとケイドロを何度もしました。役員も参加し共に汗を流しました 大人がばてる中、子供たちは元気でした。

   
   
 

暑い中、みんな頑張って歩き、予定より早く駅到着 バスにも直ぐに乗車でき、元気に無事帰還しました。

   
   

<参加した笠子役員からの研修全体の感想>

感想を聞いてみると、れもんさんになりたいと言う声もあり、みんな良い経験をさせてもらったのではないでしょうか ゲーム、テレビ、クーラーもない時間をとても貴重につかえた研修だったとおもいます。

凄く暑い中 自分たちの事は自分たちでする、と言う中で皆だらける事なく、班で協力して活動に一生懸命取り組み、上手くいかない事があっても友だちを責める事なく皆 ホント頑張っていたと思います。

表中のコメントは笠子連・Sさんから寄せられたものをほぼ原文のまま掲載いたしました。

主役の子どもたちはもちろん役員の皆さまも暑い中本当にお疲れさまでした。