平成26年7月26・27日  
2014 Jr.Leader研修 
 湖南市青少年自然道場にて
 
毎年、夏の恒例行事になっている「ジュニア リーダー研修」が今年も開かれました。
7月26日、27日の二日間、湖南市の青少年自然道場を会場に
いろいろな企画に挑戦、絆と思いやり、自然とのふれあいを学んできました。

今回は、参加児童:41名、役員:12名、レモンさんから5名の総数60名近くの参加です。

二日間のスナップを掲載いたします。
この催しが参加したみんなの大切な思い出になることを願っています。
道場に到着するとまずはオリエンテーションから始まり、昼食後は木工体験です。 
   
昼食後は工作棟に移って焼き杉クラフトの製作です。
杉板で作られた、イルカ、ウサギ、フクロウなど形板をやすりで仕上げて
バーナーで焼き目を付け、磨き上げて金具などを取り付けると完成です。 
   
   
次はみんなで夕食の準備です。
メニューは定番の「カレー」です。野菜を切ってルーを作り、飯ごうでご飯を炊きます。 
薪を割って火を起こすところから始まります。うまくできるかなぁ~
   
   
   
   
陽が落ちてあたりが暗くなるとキャンプファイヤーが始まります。
赤々と燃える薪の光で周りのみんなの姿が浮かび上がります。
キャンプのメインエベント…きっと大切な思い出になると思います。 
   
翌日、昨日の焼き杉クラフトもペイントが乾燥して完成しています。
杉の木目がはっきりと浮かび上がり、ペインティングの違いもあって
それぞれの持ち味が微妙に違っています。 
   
昨日からの出来事の感想文を書きます。
その後お弁当を食べるとお別れの時間がやってきます。
ちゃんと自分の家に帰り着くまでが研修です。
思いでは自分できちんと胸に刻みつけて帰り支度をします。 
   
   
   
家路に着く前に全体写真を1枚……きっといい思い出になることでしょう。 
 
いよいよ自然道場を後にします、みんな気をつけて帰ってね!! 
   
二日間ご指導いただいた皆さん、お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。
みんな、夏休みはこれから!事故や病気に気をつけて夏休みを楽しんでね!!