上笠第一町内会は9月15日(火)に、野村南町 町内会は9月20日(日)にそれぞれ集会所で敬老会を開催しました。

 

上笠第一町内会の敬老会は47名が参加しました。町内会長の挨拶に始まり、指体操で軽く体をほぐした後、懐かしのメロディー「赤とんぼ」「故郷」「お座敷小唄」などを歌って楽しみました。山本和男さんの鮮やかなマジックショーには皆さん大喜びでした。

お昼は美味しいお弁当に舌鼓を打ち、和やかな談笑の時間をとりました。午後は「あれから40年」綾小路きみまろの爆笑DVDに皆さんお腹をよじれそうにしていました.

野村南町敬老会は、午前、午後の2回に分けて行われ、66名が参加しました。会場になった南町集会場は昨年の暮れに完成したばかりです。全員で「草津憲章」の朗読、物故者への黙祷、そして町内会長の挨拶、来賓の祝辞と続き、南町集会場最初の敬老会が始まりました。アトラクションはマギーケイイチさんの手品、綾小路きみまろの爆笑DVD鑑賞(両町内会が同じきみまろのDVD鑑賞、あの軽妙な語り口が人気なんですね)そして茶話会となり、カラオケでは「北国の春」「琵琶湖周航の歌」などをみんなで歌って楽しみました。