上笠町第二町内会  
平成29年度 敬老会 
 平成29年9月18日
平成29年9月18日(月)、上笠町第二町内会で敬老会が行われました。
会場はまちづくりセンター大会議室、役員の皆さんが企画運営をしてくださいました 。
   
最初のアトラクションは社交ダンスの紹介です。
滑らかな動き、軽やかなステップ、
歳とともに縁遠くなるものを華麗に披露していただきました。 
   
 
次はよし笛の演奏とハーモニカの演奏、
懐メロの合唱と続きます。 
   
ここで「脳活体操」手を動かしたり叩いたりしますが、
これが結構難しい!体と頭のリラックスになります。 
   
   
午前中最後のアトラクションは「落語」
珍笑亭小吉さんの「転失気(てんしき)」、お馴染の演題で笑いを誘います。 
   
 町内の敬老会対象者の内30名あまりの方が参加され、楽しい時間を過ごすことができました。
高齢になるほど外出の機会や人とおしゃべりをする機会が少なくなります。
笑うことも健康に良いといわれています。
敬老会もたくさんの人が集まって楽しむ良い機会だと思います。
企画から運営まで町内会の役員の皆さま、ありがとうございました。
出演していただいた皆さま、ありがとうございました。