笠縫学区まちづくり協議会  
「市長とまちづくりトーク」開催 
 平成29年11月16日
平成29年11月16日(木)、まちづくりセンターにおいて
「市長とまちづくりトーク」が開催されました。 
 
市側からは市長と建築部、健康福祉部、まちづくり協働部などの部長さん方、
学区からはまち協会長、役員、部会長、 町内会連合会各町内会長などが参加されました。

トークは老原会長の挨拶、市長の挨拶から始まり、草津川跡地の維持管理、利用方法
高齢者問題に対する取り組み方針の説明があって質問に入ります。
   
質問に対して市長もしくは担当部長から現状に対する市側の対応、
将来計画などについて説明をしていただきました。 
   
   
前半は草津川跡地利用に関する話題を中心に、
後半は高齢化に関する話題を中心に話し合いが行われました。 
   
高齢化に関する話題では
笠縫学区が市内で一番一人暮らし高齢者の数の多いことが
話題として提供され、地域の特殊性を考慮した高齢化対策を望む声がありました。

また、今回のテーマには取り上げられませんでしたが、
子育てに関する問題提起も話題に上りました。

地域が抱える問題について限られた範囲ではありましたが、
市行政側トップと地域住民が直接話し合う場が持てたことは大きな意義があるものと思います。

参加された皆さま、お疲れさまでした。