まちづくり協議会、・子ども育成部会 
もちつき大会だよ~ 
 平成29年12月2日
平成29年12月2日(土)、12月の恒例行事、もちつき大会が行われました。
会場は体育館と体育館横の通路です。
朝早くからたくさんの子どもたちと
保護者、ボランティア、役員の皆さんが集まってくれました。

体育館の横ではもちつきの準備が始まっていますが、
体育館では子どもたちが「おもち」のお話を聞いています。 
 
 お話を聞いた後、もちつきの準備ができるまで
館内に用意されたゲームやバルーンアート、工作で自由に時間を過ごします。
   
   
   
もちつきはお米が冷たくなるとおもちにならないので、小突きといわれるところと
ほとんど搗き上がりに近い状態までは役員さんにお願いします。

子どもたちのもちつきの準備ができるとグループごとに整列、
服装を整えて待機します。 
   
さて、いよいよもちつきの始まりです。
小ぶりの杵ですが、子どもたちにとっては結構大きなものです。
ちゃんと持ち上げておもちを搗くことができるかなぁ~。 
   
   
   
   
   
   
   
   
こんどはおもちを丸める作業です。
もちつきの終わった子どもは調理室でちぎってもらったおもちを丸めます。 
   
   
おもちを丸め終わるとまた体育館へ戻り、
黄な粉もちやしょうゆ餅の準備ができるまでゲームをしながら待ちます。 
   
   
もうすぐおもちが来るよ~
グループごとに整列して順序良くおもちを貰う準備をします。 
 
   
おもちを貰ってもすぐに食べるのではなく
みんなにいきわたるのを待ちます。
準備ができると、手を合わせて「いただきま~す」 
 
   
お代わりもできたようで、子どもたち、お腹いっぱいになったかな?
石臼のお米を大きな杵で搗いて丸めて黄な粉を付けて…
今日のもちつきはきっと良い思い出として心の中に残ると思います。

準備から当日のお手伝いまでたくさんの方々にお世話になりました。
ボランティアの皆さん、役員さん、本当にありがとうございました。

♪♪ もう いくつ 寝ると お正月~ 
来年が皆様にとって良い年になりますように…