まちづくり協議会・福祉部会
ふれあいサロン (下笠地区)   
平成31年3月6日  
平成31年3月6日(水)、学区まち協・福祉部会の第2回ふれあいサロンが
下笠会館で開かれました。

今年度から名称をふれあいサロンと改め、野村・上笠地区と下笠地区と
地区別に開催されるようになり、今回は下笠地区ふれあいサロンとなります。
 
永原光一福祉部会長の司会・進行で会が進められます。 
   
中村まちづくり協議会会長の挨拶で会が始まります。
最初は「皆で大きな声で歌おう懐かしい歌」、
準備運動代わりに童謡をメインにみんなで一緒に歌いました。 
ウオーミングアップが終わったところでマジックショーの開幕です。
マジシャンは永原部会長の先輩ということで、参加者と同年代だと思うのですが、
ユーモアたっぷりに沢山のマジックを披露してくださいました。
   
ランチタイムです。
お弁当に健康推進員の皆さん手作りの味噌汁、ケーキが付けられ、
コーヒーや紅茶も用意されていました。
 
食事が終わると少し休憩して午後のアトラクションが始まります。
アトラクションはビンゴゲーム、中々揃わないのもご愛敬です。 
   
全員に賞品が行き渡ってビンゴゲームが終了、
山元譲二副部会長が閉会の挨拶をし、
全員で「琵琶湖周航の歌」 を合唱してお開きになります。
   
ご参加いただいた皆さん、お疲れさまでした。
また次回もお元気でご参加くださることを願っております。

企画から実施まで、また当日の準備からお世話まで
ご協力いただいた皆さん、お疲れさまでした、ありがとうございました。

今年は初めての試みでブロック別の開催になりましたが、
皆さんのご意見を伺いながら、より楽しく、より多くの方々に参加していただける会に
していきたいと願っておりますのでこれからもどうぞよろしくお願いします。