笠縫学区まちづくり協議会・こども育成部会  
 フレンドハウス・宿泊体験
 平成26年7月29、30日
平成26年7月29日~30日、笠縫公民館で「フレンド ハウス」と題して
小学校高学年の児童23名の参加による宿泊体験が行われました。

自分たちでルールを考えるところから始まり、一緒に寝る、食事を摂る、一緒に作業する…
という流れの中で新しい絆作りと楽しい経験ができれば…と思います。 

2日間のスナップをできるだけ時系列に忠実に掲載します。
子どもたちの楽しみながらがんばっている姿がお届けできれば…と思います。
 
   
   
定刻には全員集合、グループ分けをして、まちづくり協議会の飯沼会長から挨拶がありました。
この企画をサポートしてくださる皆さんの自己紹介があって、
グループ毎の最初の作業「グループ フラッグ」の作成にかかりました。 
   
   
   
   
みんな、がんばってグループの旗が完成しました。
グループごとに写真撮影、この写真は後でフレームを作って全員に配られます。
一段落したところで記念撮影、全体写真はこの時だけでした。 
   
なかなか気が合わずようやく撮影されたのが次の1枚です。 
 
作られた旗は大会議室の窓に貼り付けられました。 
   
   
次の予定は「着衣泳(着衣水泳)」です。
 着衣泳(着衣水泳)とは、着衣状態で浮いたり、
移動したりする動作をいいます。
着衣泳(着衣水泳)は、単に泳力の向上や遊びなどではなく、
水難事故で自分の身を守るために必要な泳法を意味しています。
着衣泳(着衣水泳)を身につけることによって
助かった事例も数多くあります。
着衣泳(着衣水泳)は無理して泳ぐことはありません。
着衣のままで呼吸をすることが確保できれば、
救助の手が差し伸べられるまで生き続けることができます。
着衣泳(着衣水泳)は、自分自身の命を守るための
大切な泳法なのです

(鳥取県営屋内プール 着衣泳講習会のページより)
 
   
   
ペットボトルなどの浮力のあるものを利用して浮く方法も練習しました。 
 
交代で押す役と押されて水に落ちる役をやります。
うまく浮いていることができるかなぁ~ 
   
   
着衣泳教室が終わったら次は夕食の用意です。
メニューは定番のカレーです。
食事については健康推進員の方々に大変お世話になりました。 
   
   
   
無事カレーが出来上がったようで、大会議室で晩餐の用意です。 
   
   
   
サポーターの皆さんも一緒に席についてカレーをいただきます。
子どもたちががんばって作ってくれたカレーのお味はいかがですか? 
   
   
食事の後、少し休憩があり、それから夏向きのお話しの時間がありました。
その後、天体観測に運動場へ行きました。
この夜は新月でお月さんは見えません。惑星の中で観測できるのは火星と土星でした。
薄雲がかかっていてなかなか星を見つけることができません。
でも雲の隙間を狙ってなんとか土星の輪を見ることができました。 
   
   
   
これで初日の予定は終了、小学校まで行って歯を磨き、
男子が和室、女子が研修室で宿泊します。おやすみなさい。ラジオ体操に遅れないように…。

zzz… ZZZ… zzz… ZZZ… zzz… sss… SSS…

第2日の朝、おはようございます、顔を洗って歯を磨き、ラジオ体操をして、大会議室に集合…。
朝食はバイキング形式、健康推進員の皆さんが心をこめて作ってくださった料理が並びます。 
   
次の作業は写真のフレーム作りです。
段ボールの枠に紙粘土を塗りつけてフレームを作り、ガラスタイルでデコレーションします。 
   
   
デコレーションの終わったフレームは別室で乾燥、
昨日撮影したグループフラッグの写真を貼り付けて完成となります。 
   
参加者はそれぞれの感想を文章にまとめました。 
   
この後昼食ですが、健康推進員の皆さんの渾身の料理が並ぶバイキングです。
食事に関するお話もお聞きしました。 
   
   
食事が終わったら自分たちの泊まった部屋などを掃除します。
グループごとに担当を決めて和室、研修室、階段、玄関などを綺麗にします。 
   
   
掃除が終わったらもう一度大会議室に戻ります。
みんなで一言づつ感想や面白かったこと、楽しかったことなどを話しました。 
   
校長先生からもお話をいただいた後、自分たちで作ったフレームに入った写真が配られます。 
   
   
これですべての予定が無事終了、まちづくり協議会の飯沼会長から挨拶があって解散となります。
今回の宿泊体験が、参加してくれたみんなにとって良い思い出になりますように…。
つなぎあった絆がいつまでも続きますように…。 

企画から運営までがんばってサポートしてくださった皆さん、お疲れさまでした、ありがとございました。
おいしい食事を作って、料理の指導をしてくださった健康推進員の皆さん、ありがとうございました。
皆さん本当にお疲れになったと思います。
暑い日が続いていますのでどうぞ健康にお気をつけください、ありがとうございました。