笠縫学区まちづくり協議会・子ども育成部会  
平成26年度 第2回 すこやかセミナー  
 平成26年11月27日

平成26年11月27日(木)、笠縫公民館大会議室で第2回すこやかセミナーが開かれました。
今回は、講師に びわこ成蹊スポーツ大学 谷川 尚巳先生をお迎えして
「子どもたちの健康をささえるために」と題していろいろお話をしていただきました。
定刻前の会場には「シャッフルボード」と「ユニカール」がセットされていました。
先生から説明をお聞きしてグループ編成が始まります。 
   
   
   
さて、これからグループごとに練習をしながら順次対戦していきます。
皆さんあまり馴染みがないようですが、如何相成りますでしょうか?
シャッフルボードが白いマットでユニカールが緑色のマットです。 
   
   
中々思うようには行きませんが、和気あいあいと皆さん楽しんでいる様子です。 
   
   
ニュースポーツの一端を楽しんで、後半は先生のお話をうかがいます。 
   
先生の豊富なご経験の一部をご紹介いただきました。スポーツの楽しさから始まって
危険ドラッグまで幅広い話題をいっぱいお話していただきました。 

理科の実験に使う三角フラスコを持参され、中にコーヒー、スポーツドリンク、
ジュース、ぬるま湯などを入れて薬用のカプセルを投入、どれが一番早く溶けるかの実験をしました。

結果、カプセルが一番早く溶けたのは「ぬるま湯」でした。
お薬はぬるま湯で飲みましょうね!!
   
身体を動かして、講話を聴き、実験を見て納得する…。
楽しい時間をすごさせていただき、谷川先生、ありがとうございました。

セミナーを企画し、実行していただいた委員の皆様ありがとうございました。
参加された皆様、なれないスポーツで明日はちょっと筋肉痛になるかもしれませんが、
次回のセミナーにもぜひご参加ください、お疲れさまでした。