笠縫学区まちづくり協議会  
 未就学児支援事業・子ども育成部会
ちびっこ縁日
平成27年6月20日  
6月20日(土)、笠縫小学校体育館で「ちびっこ縁日」が開催されました。
この催しはまちづくり協議会の未就学児支援事業として計画されたもので、
担当は子ども育成部会、健康推進員さんや民生委員さんの協力を得て行われました。

当日参加者は子どもたちとお父さんやお母さんで150名、サポートして下さった方を
合わせると180名という大イベントでした。
今回が最初の試みであり、好評であれば継続しての開催も視野に入れて検討したいということでした。

当日のスナップを掲載いたしますのでごゆっくりとご覧下さい。 
   
定刻前からたくさんの子どもたちがお母さんやお父さんと一緒に来てくれました。
受付で名前をチェックしてスタンプラリーのスタンプ帳を受け取ります。
形の上では申し込み制となっていますが、これは準備の都合上で、
当日参加の方も受け付けておりました。 
   
定刻前から子どもたちはあそぶ気満々で好みのあそびを探していました。
定刻になってまちづくり協議会の飯沼会長が挨拶をして縁日の始まりです。 
   
どのアトラクションもたくさんの子どもが遊んでいたのですが、
ポヨ~ンプール(ボールプール)はいつも何人かの子どもが中に入っていました。 
 
   
   
おさかなパックン(さかなつり)も人気がありました。
たくさん釣り上げて、自分の好きなものを3点もらえる…
人気のあるキャラクターものはどんどん少なくなっていきます。 
   
   
マラカス作りも結構人気がありました。
二つの紙コップにシールを貼ったりサインペンで模様を描き、
中に大豆を入れてビニールテープでつなぎます。カラカラといい音が・・・。 
   
ヒーローにちょうせんはボール投げあそびで、
色々なキャラクターの描かれた板に空けられた穴にボールを投げ入れるものです。
小さい子もがんばってチャレンジしていました。 
   
 
たなばたかざりのコーナーです。
始めはさみしかった笹竹にどんどんかざりが付けられてにぎやかになってきます・ 
   
   
草津市のマスコットキャラクター「たび丸くん」も来場してくれました。
記念写真を撮ったり握手をしたりで子どもたちといっぱい交流してくれました。 
   
 
ステージ左のコーナーには「ふれあい喫茶コーナー」がオープンしていました。
コーヒーゼリーまたはフルーツゼリーとプチケーキ、クッキー、飲み物
この内容でワンコイン(¥100)……大繁盛でした。 
 
   
ぜりーやプチケーキは健康推進員さんの手作り、ありがとうございました。 
 
 
「 らくがき&シールあそび」コーナーには自由に書き込める大きな紙と
色々なシール、キャラクターぬり絵が用意されていました。
   
   
他にも「えほん&ふれあいゲームのじかん」も用意されていたのですが、
席を外していて写真撮影ができませんでした。すみません。

予定されていた時間は2時間、本当にアッという間に過ぎてしまいました。
みんな、楽しんでくれたかなぁ~
壁に飾ってあった風船は自由に持って帰ってもらいました。
出口では手作りパッケージ入ったお菓子がお土産としてみんなに渡されれました。 
   
今回の「ちびっこ縁日」はまちづくり協議会としても初めて取り組むものです。
企画、立案から運営まで子ども育成部会の皆さんお疲れさまでした。
ご協力いただいた健康推進員の皆さん、民生委員の皆さんなどたくさんの方に支えられて
大成功のうちに幕を閉じることができました。

地域の絆が段々弱くなっていく時代です。
色々な企画で普段あまり顔を合わせることのない人が親しくなる…
これからはそんな催しがもっとたくさん行われるといいのになぁ~と思いました。

「ちびっこ縁日」に参加していただいた皆さん、お疲れさまでした。
サポートしていただいた皆さん、ありがとうございました、お疲れさまでした。