笠縫小学校・笠縫民児協 懇談会  

平成26年5月12日(月)、笠縫小学校で先生方と笠縫民児協との懇談会が開かれました。
この日は午前中に学区社協と民児協の委員がたんぽぽ学級を訪問、一緒にスイーツを作り、
誕生会に参加いたしました。

午後は懇談会ということで校長先生、教頭先生、教務の先生方、クラス担任の先生方と
笠縫民児協の民生委員、主任児童委員が参加していろいろな話をいたしました。

4月には4クラスの新入生があり、各年次の児童もそれぞれ進級しました。
先生方も異動があり、他校から来られた先生、他校に移られた先生がおられます。

校長先生も山元先生が退職され、築山先生が赴任されました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。 
 
 
先生方からは各学年の状況をお話していただき、学年ごとの特徴を
うかがい知ることができました。
新しく小学校に入学し、あるいは進級してからすでに1ヶ月を経過し学校生活に慣れてきた様子、
上級生となってからの変化なども詳しくお聞きすることができました。

分団担当の先生からは登校、下校の様子もお聞きしました。

民生委員、主任児童委員からは担当地区ごとに現状説明と
課題などについて説明、今後の取り組みについても意見が述べられました。

学校と地域が一緒になって子どもたちの成長を見守りたいものです。
これからもこのような話し合いの機会を増やし、協力できることを増やしてゆきたいと思います。

ご出席いただいた先生方、ありがとうございました。
民生委員、主任児童委員の皆様、お疲れさまでした。