笠縫学区民児協  
あそび広場 (26年10月) 
 平成26年10月11日
 平成26年10月11日(土)、10月分のあそび広場を笠縫公民館で開きました。
スポーツの秋…ということで今回のあそび広場はミニミニ運動会です。
用意したプログラムは6種目、参加してくれたみんなは元気いっぱいで楽しんでくれたようです。
ホワイトボードに手書きされたプログラム、みんな座って説明を聞きます。 
   
各種目ごとに説明を聞いてから始めます。
最初の種目はスプーンレースです。
小さなスプーンに大きなボール……結構難しそうです。 
   
   
次の種目は「ふうせん割り」…耳をふさいでチャレンジする姿が見られました。 
   
   
次は「豆はこび」ボールに入ったアズキを塗り箸で3粒つまんでケースに移します。
移し終えると箸を持って次の人にリレーします。
皆さんも一度チャレンジしてみてください。塗り箸でアズキを挟むのは難しいですよ~。 
   
   
予定外ですが、ここで委員さんも参加することになりました…。
ぜんぜん豆をつまめません。子どもたちから声援?が飛びます。
「おっちゃん なにしてんのや~」「どんくさいなぁ~」「メガネ いるんとちゃうかぁ~」
周りから「叱咤激励」を受けて委員さんががんばります。 
   
プログラム進行は状況により臨機応変に変更されます。
次に行われたのは「パン喰い風!!競争」
パンではなくロープにぶら下がっているのは「うまい棒」
休憩の時に食べてもお家に持って帰るのも自由です。 
   
ひも巻きレースは、紙筒にひもを巻き取りながらリレーし、
順位は残りの巻き紐の重さを量って決めました。
ストラックアウトで全種目終了、
参加してくれたみんなの感想や今後の希望などを聞いて本日は終了です。 
   
   
今回もみんなで楽しく過ごすことができました。
みんなから聞いた希望を取り入れながら運動系、工作系などいろいろな企画を考えたいと思います。
みんな、また次の「あそび広場」に参加してね!!

企画、準備、実行と委員の皆さんお疲れさまでした。
次の企画もよろしくお願いいたします。、