笠縫学区民生委員児童委員協議会 
 ふれ愛 キッチン
 平成28年11月19日
平成28年11月19日(土)、笠縫市民センターでふれ愛キッチンが開かれました。
この日もたくさんの子どもたちが参加してくれました。
今日の献立は「焼きギョーザ、水ギョーザ他」です。

ギョーザの「あん」はサポーターの皆さんで用意します。
子どもたちが集まる前、調理室では「あん」作りが進んでいます。 
   
定刻前に子どもたちが集まってきます。
全員揃うまで大会議室で時間をつぶします。
少し遅れてくる人がいるようですが、定刻になると班分けをします。

前半と後半に分かれると料理ができる服装に着替え、調理室へ向かいます。
調理室に入るとまずしっかりと手を洗います。 
   
   
班ごとに決められた調理台でギョーザ包みに掛かります。
経験者もいるようで結構上手に包んでくれました。 
   
   
作業は順調に進んでどんどんギョーザが完成します。
中々の出来栄えだと思いませんか? 
   
後半の組に回った子どもたちは大会議室で遊びながら時間の来るのを待っています。
時間になると交代、新しいメンバーでギョーザ包みが始まります。 
   
   
みんなが包み終わると焼き上がるまで大会議室で過ごします。 
   
準備ができたようなので全員和室へ移動します。
全員そろって準備ができると「いっただきまぁ~す!」 
   
   
 この後はみんなでお片付け、それからまた大会議室でお遊びの時間です。
途中でスイーツの時間もありました。
みんな楽しんでくれたかなぁ~

今回は中学生のボランティアや学生のお姉さんボランティアの方も参加してくれました。
お手伝いしていただいた皆さん、ありがとうございました。
また次の「ふれ愛キッチン」を楽しみにね!