笠縫学区まちづくり協議会・社会福祉協議会  
 高齢者 ふれあいサロン
クリスマスのつどい
 平成28年12月22日
平成28年12月22日(木)市民センターで高齢者ふれあいサロンが開かれました。
この催しは学区社協の恒例行事ですが、今回もたくさんの方に参加していただきました。 
   
順番に受付を済ませ続々と会場の方に入り席につきます。
席は自由席ですのでおしゃべりできる方とどうぞ…。 
今日のプログラムと開会直前の場内の様子です。
   
小林福祉部会長の司会でサロンが始まります。
まちづくり協議会、老原会長のあいさつに続いてアトラクションが始まります。 
   
   
午前中のアトラクション、NSファミリーの皆さんによるフォークライブ
「懐かしの歌謡曲」の始まりです。
皆さんご一緒に大きな声で歌ってください。 
   
   
   
クリスマスソングから懐メロまでたくさんの曲を演奏していただきました。
お腹から声を出すのは健康に良いこと!そしてお腹がすいたところでランチタイムです。 
   
ランチタイムの後にはサンタさんも登場、
皆さんにプレゼントが配られます。 
締めのアトラクションは珍笑亭小吉さんの古典落語です。
   
  師走のあわただしい中、たくさんの方に参加していただいて
今年の「高齢者ふれあいサロン」無事終了することができました。

準備から運営までご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
平成29年3月には第2回のふれあいサロンを「なごみの郷」で計画しています。
次回もたくさんの方のご参加をお待ちしております。