H21年度 園芸講座 第1弾

こけ玉とバッタ

11月6日(金)笠縫公民館の大会議室において、園芸講座《全3回》の第1回目が開催されました。

今回は、林厚子さんを講師にお招きして、シクラメンなどをこけ玉にアレンジしたり、しゅろの葉を使ってバッタ(昆虫)を作るなど楽しい時間を過ごしました。

皆さん初めは少し緊張気味だったけど、先生の温かーい指導で生まれるアットホームな雰囲気の中での講座となり、次第に打ち解け皆さんの心が表れた作品が完成しました。


みなさん少し緊張してますか? 「こけ玉は植物の特性を活かし・・・」
土に触れると、心が落ち着きますね みなさん自分の世界に入ってきましたね〜
ここに輪っかを作るんだっけ? 先生の動きを見逃すまい!と真剣だ!!
この指の動きは脳の活性化にもよさそうね きれいな作品が完成しましたね


完成作品
このバッタ本物みたいでしょ!