第6回 わんぱくプラザ笠縫
『行燈(あんどん)づくり』

10月24日(土)10:00〜12:00

わんぱくプラザ笠縫では、昨年初めて『くさつ街あかり・華あかり・夢あかり』に参加し、わんぱくで作った子どもたちの行燈が秋の草津路を照らしました。

今年ももちろん参加ということで、今回は「よし」を使った行燈に挑戦しました。 ペットボトルに絵を描き、麻ひもでよしをくくりつけ完成。

簡単そうに見えますが、よしをくくりつけるのに子どもたちは大苦心。 でもそこは大人たちの援助で最高の行燈の完成さ!!

さあ〜どんな行燈ができるか たのしみ〜ぃ 陰で「よし」の選別を・・ありがとうございます
Let’s drawing、together!! うわー!じょうずぅ〜
できてきた できてきた♪♪ 何か、魚をとる仕掛けみたい
ここに和紙を巻いたら優しい光になるかも よーーし完成 今夜は笠縫ゆめあかりだぁ〜