平成23年度
やすらぎ学級 第2回講座
「減災のすすめ・日頃から地域でできること」

  7月14日(木)に第2回のやすらぎ学級を開催しました。
真夏の太陽が照りつける中、それも午後1時30分からという一番暑い時間
に56名の学級生の方が出席して、草津市役所・危機管理課の八田主任と
辻井さんを講師に向かえて学習しました。
草津で地震が起こる確率やその他の災害について、草津市の取り組み、
日頃の心がけの順に、事例を交えてお話いただきました。
3月に東日本大震災が起きたこともあり、関心も高く、質問も数多く出ました。
最後に、熱中症の予防法も教えていただきました。
これからの夏本番に向けて、心がけたい内容でした。 

減災のススメ はじまり はじまり〜

皆さん熱心でした