平成26年度 第2回かさぬいのつどい
陶器絵付け体験in信楽

6月6日(金)、陶器の絵付けを体験しようと、信楽のたぬき村に出向きました。
各自、お気に入りの素焼きの器に絵や文字を描き、オリジナル作品が完成しました。
どんな仕上がりになっているのか出来上がりが楽しみです。

また陶芸の森では、技と伝統の信楽焼きの芸術品を鑑賞し、
広い芝生と森に囲まれた大自然を満喫しました。 
 

「最初に絵付けする器を選びます」

「お店の人から絵付けする時の注意などを聞きます」

「おのおの、作業開始です」

「かわいらしい猫が出来上がってきました」

ト「なんともかわいらしい和む絵ですね」
「最後にタヌキの前でパチリ☆」